こんにちは!発達障害児お悩み相談カウンセラーのfujimamaです。

今回は、発達障害児の子育てで皆さん通ると思われる。就学相談についてです。小学校(普通級)、通級、支援学級、支援学校。発達障害児の親であれば、悩まない人はいないと思います。

お住まいの地域の教育委員会(枚方市では教育支援課)などが就学相談をしています。保育園や幼稚園に通っている子であれば、園に直接連絡が行き、受けたい人がいれば対応してくれます。

地域の発達支援センターなどにもセンターに直接連絡がいきますので、センターを通して受けるように言われると思います。(センターの場合ほぼ皆さん受けると思うので、希望日にそって予定表が組まれているところもあると思います。)

枚方市は発達支援センターから希望日を調整して、予定表をくれる形でした。

就学相談って何するの?

主にですが、小学校と支援学級、支援学校で悩まれている方に対しての疑問に答える。

小学校(普通)、通級、支援級、支援学校の違い(システム)について教えてもらう。

自分の子どもならどの学校、またはどの学級がいいのか相談にのってもらう。

というような事をします。

何を相談したらいいの?

だいたい知りたい事は教えてくれますので、質問したい事を紙などに書いて持って行くといいでしょう。

以下は質問例です。

支援級への質問

○どれくらいの子が在籍していて、先生1人に対して子どもはどれくらいなのか?

○どの程度の合理的配慮の例があるのか?(どれくらいの配慮をしてくれそうか伺ってみる)

○どの程度の障害なら支援級など、目安的なものはあるかどうか?(地域の人数により支援の手厚さが違う為、一応聞いてみましょう)

○途中で転校(支援級から支援学校など反対も)ができるか?(枚方市は6年間は基本身体的理由などがなければでられません。)

○取り出し授業はどれくらい取り出せるのか?(地域によって取り出しじゃないところもあると思います。)

○ついていけなくなった時のケアはしてもらえるのか?(だいたい学校にはスクールカウンセラーなどがいる場合がある)

○給食などの配慮について

○移動時の配慮。

○トイレの配慮。

○登下校の仕方。

その他聞きたい事なんでも。

支援学校への質問

○カリキュラムの違いについて。

○レベルにあわせた個別支援を行っているのか?(地域によって余裕のあるところはやっているところがあります。)

○送迎の方法。

○先生と子どもの人数比率。

○給食などの配慮。

○パニック時の対応。

その他聞きたい事なんでも。

通級への質問

○校区のどこの学校で通級を行っているのか?

○どんな事をするのか?

○通級と支援級の違いと通う目安。

○週に何回しているか?

その他聞きたい事なんでも。

就学相談してもまだ迷う。そんな場合には。

就学相談してまだ迷う。そんな方もいると思います。そういう時は、校区の小学校、支援学校に電話して、見学に行った時に直接聞きましょう。

教育支援課の皆さん全ては把握してませんので、通うであろう小学校、もしくは支援学校に直接聞くのが一番です。

私は小学校にまず初めに自分と保育園の先生と見学に行き、様子を見て、あらかた質問してきました。

2回目に、子どもと一緒に見学に行きました。

まず、学校の様子を見に行く。その上で少し不安を軽減する為に子どもに話して聴かせてから子どもと一緒に見学に行きました。

そうする事で質問の時間も削減でき、子どもの見学だけに集中できました。

あと、保育園、幼稚園が市外の方などはなかなか地域の情報が回ってこない。なんて事がありますので、保健センターなどから情報を得るようにしましょう。


発達障害児の子育て中の皆さん。悩まれてるなら就学相談行きましょう。子どもの為に沢山悩んで決めて下さい。私はもう行きましたよー♪→就学相談に行ってきました。


◇fujimama無料カウンセリング受付中
counseling MENU Click here↑
よくあるご相談・カウンセリングについて。

枚方市在住発達障害児お悩み相談カウンセラーfujimamaが、心の整理のお手伝いをさせて頂きます。発達の悩みや相談も受け付けております。カウンセリングの事もお気軽にお問い合わせ下さい。

心が疲れた時に読んでみて下さい。↓

スポンサーリンク