こんにちは!発達障害児お悩み相談カウンセラーのfujimamaです。

今回は発達障害児の子育てで皆さん頭を悩ませる癇癪の対処法をお伝えしようと思います。癇癪って本当に厄介です!始まったら最後_:(´ཀ`」 ∠): 地獄絵図になる時もあります。

私なりの癇癪の対処法ランキング順でお伝えします!☆

○癇癪対処法ランキング

5位:一緒に泣いてみる。これは子どもがあっけにとられるやつです。笑 子どもより大きな声で泣く!!

4位:毛布で包んでみる。これは優しく声かけしながら行って下さい。少しずつ落ち着いてきます。

3位:掃除機をかけて音楽をかけてみる。ありきたりですけど、泣いても無駄と思わせてるのか、効く時は効きます。

2位:大好きおやつを投げてみる!急に反応してお菓子の方に走り出したりします。ない時はどうしようもないです。

1位:映えある第一位は!!YouTubeのひまわりチャンネルを見せる!すみません。。見せてます。まーちゃんとおーちゃん大好きすぎて数分で泣き止むんです。笑

以上fujimamaランキングでした!!あんまり役に立たないかもしれませんが、まーちゃんとおーちゃんはすごいです。

癇癪は対処するより減らしましょう。

上のように癇癪の対処法を書き出しましたが、癇癪は対処法を考えるより、癇癪が起こる状況を減らす。というのが好ましいです。

癇癪ではあの手この手を使い、パパママがおやつをあげてみたり、抱きしめてみたり、なんとか泣き止ませようとテレビや動画を見せたりします。それが子どもには報酬となって、癇癪の行動を強化している可能性があります。

まず観察してみましょう。

①まずどんな状況(環境)

②癇癪がおこる(行動)

③動画を見せる、おもちゃをもらう(結果)

となります。家庭でまず出来そうな癇癪を減らすアプローチは①番の環境の整備をする事です。

まずどのような状況で癇癪が起こるのかを一度観察して見てもいいかもしれません。そして少しずつ癇癪を減らしていくようにしましょう。

癇癪が起きたら早めの対処を

癇癪は減らすのが一番ですが、対処するのなら早めに対処するのが一番です。火がでて大きくなる前に消す。火がついたらすぐに消す。

一度大きくなると消すのが大変なので、発達障害児の子育てでは早め早めに気をそらし、癇癪に対処しましょう^ ^


◇fujimama無料カウンセリング受付中
counseling MENU Click here↑

発達障害児のママ、パパのメンタルサポートと子どもの発達サポート両方から支援致します。

よくあるご相談・カウンセリングについて。

枚方市在住発達障害児お悩み相談カウンセラーfujimamaが、心の整理のお手伝いをさせて頂きます。発達の悩みや相談も受け付けております。カウンセリングの事もお気軽にお問い合わせ下さい。

心が疲れた時読んでみて下さい。↓
スポンサーリンク