自閉スペクトラム症あるある〜クレーン現象

こんにちは!発達障害児お悩み相談カウンセラーのfujimamaです。

今日は自閉スペクトラム症の子どもで言葉の表出が少ない時によく見られる症状、クレーン現象についてです。

うちの次女も2歳くらいの小さい時良くやってました、、。私の腕を持っては「これよ!」と言葉の代わりに私の手を使って教えてくれていました。

自分の気持ちを伝えたい。その気持ちからくるものなので、手を引っ張っては「これをとって!棚を開けて!」と自分の欲求のままに私の手を使おうとするので、要求が叶うまでやろうとします。

私の手が次女の思うように動かないと癇癪をおこすこともあり、「どうすればいいの?」と困る事も多かったです。

また「これはだめ」「できない」がまだわからない衝動性が高い時期の為、拒否する事が難しく、伝えてくれて嬉しい反面苦労もありました。

クレーン現象とは?

他人の手を使って自分がしたいことを代わりにしてもらおうとする行動のことをクレーン現象といいます。人の手を引っ張って何かをさせようとする動きが、クレーン車でモノを運ぶ動きに似ていることから、こういう名前がつけられているそうです。

自閉スペクトラム症の子は言葉の表出や理解が遅く、指差しが苦手な子が多い為に、自分の意思や気持ちを伝える為に、このクレーン現象がよく見られることから、自閉スペクトラム症の特徴の1つとして考えられています。

クレーン現象があるからと言って必ず自閉スペクトラム症というわけではありません。

子どもの発達や言葉の表出、また行動を観察して判断します。

健常児では3歳くらいまでに言葉が増える事で消失すると言われています。子どもが1~2歳頃は、クレーン現象がでていても、自閉スペクトラムの断定はできません。クレーン現象をしている子ども自身をよく行動観察し、運動機能や言語機能の発達を見て評価されます。

クレーン現象への対処法

クレーン現象にはきちんと対処してあげることが大切です。クレーン現象が起こるということは、指差しや言葉の理解がうまくできていないことが原因です。

クレーン現象が見られたら無理にやめさせる必要はありません。腕をひっぱってクレーンをしようとした子どもの手をとって一緒に指差しをしてみたり、「りんご?」などと子どもの代わりに対象の単語の名前を言ってみましょう。徐々に言葉の理解が進めば指差しや単語も覚え、クレーンが減ってきます。

そうやってクレーンを通じてコミュニケーション図るようにしましょう。

無限クレーン現象のループに陥らない為に

クレーンで、要求が叶うと子どもは、嬉しいし、安心します。その行動(クレーン)は増えてきます。

例えば、、①冷蔵庫の食べ物がある。(状況)→②クレーンをした。(行動)→③食べ物が手に入った。おいしい。(結果

この場合、②クレーンをした。から③食べ物が手に入るいい結果となってしまい。クレーン現象が子どもにとって「クレーンをしたらいい事があった」となるので強化されて増えると思われます。

この場合まだ理解が進まない子どもには①の状況を変える(環境を変える)事によって対応しましょう。

この場合、食べ物が冷蔵庫にある。をない。に状況(環境)を変化させると、冷蔵庫の前のクレーンは減るとされています。

目で見てもらうのが一番なので、抱っこしてでも欲しい物がない。という事を見せましょう。

それを繰り返すうちに子どもも理解し、冷蔵庫前でのクレーンも減るでしょう。

嫌なクレーン現象にはこちらが状況(環境)を変える事で対応しましょう。

冷蔵庫前のクレーン現象。根負けして、おやつどんどんあげてしまう。

なんて事にならないように、、

経験者は語ります。笑

はい!癇癪が凄い次女に根負けしてあげていました。。偉そうに言ったのにあげてたんかい。

今は必要最低限、おやつは見えるところにおかない。としているので、冷蔵庫前のクレーンや癇癪はなくなりました。

あげていいのは牛乳としています。飲み過ぎないように、私や家族で毎日何かしら飲んでいます。

このように、あげていい物、いけない物をある程度でいいので決めといてあげると子どもも納得しやすいです。

空っぽになったら空っぽになったパックを見せて「もうない!」としています。

視覚優位な次女は「ないんかい。」みたいな顔して去っていきますよ。


◇fujimama無料カウンセリング受付中
counseling MENU Click here↑
よくあるご相談・カウンセリングについて。

↓お申し込み・お問い合わせ

友達追加で公式LINEアカウントからのお問い合わせは↓

枚方市在住発達障害児お悩み相談カウンセラーfujimamaが、心の整理のお手伝いをさせて頂きます。発達の悩みや相談も受け付けております。カウンセリングの事もお気軽にお問い合わせ下さい。

スポンサーリンク

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA